クライミングスクール・ジムJ&S池袋とJ&S駒沢のブログです。会員様向けに、休業日やイベントのお知らせ、ジムやクライミングに関係あること・ないこと、楽しかったこと・おもしろかったことを載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロッケは揚げたて
関東だけが冷え込んだ週末、2年ぶりの秋川。

必死にこぎまくるロードレーサーを跳ね飛ばし、セブンイレブン前にタムロしてるロードレーサーにバックでつっこみ、まずはブラックティーへ。

日が出れば、スクールそちのっけで冷酒片手にバーベキュだが、どんより曇った俺の心と同じ空じゃ、やるしかない。

課題を作ってるといいラインが・・・。生徒放ったらかしでトライ開始、思わず入れ込みそうになるのをこらえ、仕事開始。程良いとこで、バツリに移動。

人数に伴わないペラペラのマットでやってるグループの横に、12センチの厚いマットを5、6枚放り投げ、ハイボールをクイっとやりだした。下地がいいとこほど、大怪我するのよ。

リップ手前の微妙な位置に落ちてくるお姫様に、適当なスッポットをして、寿命を縮めながら、「幸せはどこにあるんだろう」と真剣に考え始めた頃、払った金の元を取ろうと、もがき苦しんだ生徒たちの指先は、お猿のオシリ状態になっていた。

風呂屋の駐車場を無料利用じゃ悪いので、超好みのツルツルの、ちょうどいい湯温にしばし極楽。その後、ここらへんじゃ有名な蕎麦屋へ。

有名な蕎麦に、目もくれず、コロッケとメンチをツマミに、大吟醸を首つりで濾したやつを飲む。いつ首を吊るか考えながら、どうでもいいことを喋りまくり、最後にうどん・・・。

空いてりゃ1時間だが、事故男と渋滞男が後ろに乗ってることを思い出したが、後の祭り。なんとかごまかしながら、サンシャインまでドライブ。

朝5時から気がぬけなっかた1日、1人でも事故ればそれで終わり。車イスに乗って更新に来て、「車椅子専用の壁はまだですか?」とせっつかれ・・・。

コストが悪いアウトドア、それでもやる俺って・・・やだね。


P.S.
岩をやる全ての人へ・・
行く前に、車椅子の使い方のDVDを見ておきましょう
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。