クライミングスクール・ジムJ&S池袋とJ&S駒沢のブログです。会員様向けに、休業日やイベントのお知らせ、ジムやクライミングに関係あること・ないこと、楽しかったこと・おもしろかったことを載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハッピーニューニューイヤー
「よいお年を・・・」から、「明けまして・・・」まで、わずか48時間。
どっちか省略したい今の時代、三が日は、どこもやってないから
保存食の為に餅だ、おせちだと、今じゃなんでもありの時代。
正月は一体どこに?だ。

元旦に粉少なめ、ほとんどキャベツと、大和芋のお好み焼きを食べ
寛ぎの「く」もなく、城ヶ崎に仕事。

昨日降った雪が凍結し、チェーンなど頭の片隅にもない、
伊豆観光ドライバーが、クルクルとスピンして
あっちこっちでぶつかりあい、普段10分で行ける場所も
2時間かかる渋滞となり、出るのはため息。
それでも、手を替え、品を替え、ハードな2日を乗り切った。

西高東低が決まれば、リアス式海岸の城ヶ崎は
「冬でも、Tシャツ短パン」という、キャッチをどう捉えたのか。

岩場に着くなり、Tシャツ短パンに着替え、
「これでいいんですよね?」と、ニコっと笑った生徒にキッスして
東京にリターン。

食ちゃ寝、食ちゃ寝に飽きた、少ない客の為に
店を開け、しばし一服。

8月に前十時靭帯のオペをしたカ○ブ。
普通なら、8ヶ月はかかる復帰。
心配からくる、気遣いの言葉は一切かけず、
変わりに「早く登れるようになれ!」の、冷たいメール。
その甲斐あってか、わずか4ヶ月でのカムバック。

IT企業の得意技であっちこっちにリンクを貼り、
何も知らない子羊たちに、ウソ800を並べ、
まるで、自分たちがクライミングのプロなんですよと振舞うファックジム。

挨拶と、ゴミを持ち帰れば、岩場で周りに真剣に取り組んでいるやつを
気遣わず、騒いでも何とも思わない、最悪ファッククライマー。

この世で1番危ない事が、外でやるボルダリングだと
まだ解らないファックボルダラー。

モチベーションの低下が激しい今日この頃。
死ぬほどのリハに耐え、復帰してきた
スーパーレデイー・カ○ブがくれた、あんまり欲しくないエネルギー。

揺れ動く気持ちを少しだけ押さえ、
今の自分をテーマに、今年は新しい展開をスタートする。

GOストレートで!
今年も少しだけ、よろしく願います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。