クライミングスクール・ジムJ&S池袋とJ&S駒沢のブログです。会員様向けに、休業日やイベントのお知らせ、ジムやクライミングに関係あること・ないこと、楽しかったこと・おもしろかったことを載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お後がよろしい様で
最高8℃、最低マイナス2℃と、2014ファイナルにふさわしい気温となった茨城・笠間。

おんぼろバンは一路、常磐道に。
空いてる高速をバンバとばすと見覚えがあるSAが・・・
羽生・・・スケート野郎じゃない・・・。
なにか胸騒ぎが・・・。
これってもしかして?
なんと、東北道を走ってるじゃないですか!

宇都宮で餃子を食べてから笠間に・・・の、冗談はさておき。

栃木JCから北関東で、友部に。
普段の倍量のガソリンぶちまけやっと到着。
これも落ち武者の・・・。

乾燥しきった岩はいい。心配した気温も、風なしなので
少し動くと、逆にベストコンデションとあいなった。

落ち武者に誘われたのか、すごい数のボルダラー。
好きなことに情熱を燃やしてるやつの顔は、なぜか輝いている。
クライミングをやめたやつと、街で偶然会うと
顔はむくんで、身体ぶよぶよ、覇気がなく、目が死んでる。
やっぱりいいのかね、と改めて思う、クライミング。

3時をまわると急に底冷えが。
まだやりたがってるやつを無視し撤収。
東京方面に向かった車は、なぜか大洗に。
なかなか帰してくれない落ち武者を断ち切り、今度こそ常磐道へ。

師走の香りが漂い出した池袋で忘年会。
明日の事は、誰にも分からないが
最強の60代めざして走り続けるゼ。

2014年、たくさんのアウトドア参加、
本当に本当にシェイシェイ。

ショーリンでした!

ハァ~・・・

スポンサーサイト
ハードバンク
シーズン開幕を嫌がった落武者の執念で雨となった笠間、
その夜、2つの訃報が・・・。

ペンキ職人のAと、塾の講師Bは、今から12年前に
ある整形のドクターの、無責任な紹介でうちに来た。

いつも同じ動作で、ペンキを塗ってる。
いつも同じ姿勢で黒板に字を書いてる。
2人の肩は、仲良く五十肩。

予防ならともかく、肩が上がらなくなってからクライミング??
困ったもんだ・・・。

それでも、今の100倍は情熱にあふれてた俺!
2人に揉んだり、押したり、引っ張ったりと、
マニュアルにない方法で吊るし上げた。

無謀な教育がたまたま良かったのか、肩が上がり始め、
クライミングマスターへの道に、進み始めた。

そして2年前、
今度は、2人揃って肺がんの報告。
一度も接点ないのに、なぜか気が合う。

近藤誠の崇拝ペンキ屋は、完全放置。

塾の講師は家族に「一緒に戦い」頑張りましょう」と言われ
抗がん剤と二度のオペ。

どっちがいいかは別として、葬式まで同じ日とは・・・。

月末で金がないから、余った図書券を香典袋に突っ込み、
堅っ苦しい喪服はやめ、ジャージの上下で、2つの異なる斎場に。

知ってる遺族に、思わぬ本音で、
「良かったですね」と。

17歳のこれからっていう、いい娘がライオンに喰われたって言われれば
少しは「お気の毒に」だが、50や60の人間が、自分の中にある免疫で
逝ったんだから、これ以上ない。

ガンほど素敵な死に方はないだろう。
2人の死に顔を見ると、抗がん剤について少しは解決する。

しかし、治療やオペ、後ろにあるビッグマネーがある限り、
また、半日以上大学病院で待たされても
笑顔で診察室に入っていく鈍感!日本人!
医者の言う事を絶対に聞く日本人、これ以上のお膳立てはないか・・・。


どこかの討論会で、あるやつが
「近藤はおかしいと思います。彼が正義なら、なぜ学会や主だった場所で
戦わないのですか?」ときたもんだ。呆れてものが言えない。
そしたら、今頃墓の下で眠っているよ

滅多にない葬式のはしご疲れで帰路についた。

その翌日から異変が起きた・・・。
左肩が・・・、あいつらの・・しわざ、か。

そして、今度はお尻に違和感が・・・血栓ができてる。
外痔核だ。

代表的な内痔核に比べ、人気がないが
痛みはこちらのほうがはるか上だ。

左のデッドポイントでもんどり、
右のハイスッテップでお尻に悲鳴が。

戦線離脱で、オーバーホールを兼ねて、ゲルマニウム浴へ。
ロッカーでハゲた若おやじがモソモソ、こっちを見る。
シカトで湯船に。

1時間後。

まだモソモソ。そして・・・

「すみません。これどうやってあけるんですかね?」
と、鍵を差し出す。

こいつは1時間もここで・・・これを!!

「鍵がついてないんですよ。鍵穴もなく。
ナンバーついてる側を、こうやってこすると・・・」

ガチャッ。

「おー、なるほど!!」

まるで3億当たったかのごとくの喜びようだ。
きっと150才まで生きるだろう。

上がらない左肩と、こすれて痛いお尻を引きずり、
表に出ると、気温低下。

これからやってくる厳しい冬。
うらやましい、あの2人。
二度とダウン着なくていいもんな


虎は死んで皮を残す。
人は死んで名を残す。
ナメクジは死んで何も残さずか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。