クライミングスクール・ジムJ&S池袋とJ&S駒沢のブログです。会員様向けに、休業日やイベントのお知らせ、ジムやクライミングに関係あること・ないこと、楽しかったこと・おもしろかったことを載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サワディカ・2
「こんにちは、フリーパスですか?」
「それともビジターですか?」
「おつかれさまでした」
「ハイ、また」
「お先に失礼します」

あー、少しできたねー、うれしー。

「いただきます」
「ごちそうさま」

もう少し食べたいが、ダイエットしないと。
よし、腹筋100回。
よし、よし、よしー。
腕立て、背筋!

あー、彼女に会いたいなー。
いまごろ違う男と・・・、いやいやそんなことはない、メールしよう。
いや、先に筋トレだー。

疲れたー、寝ます。

タイは暑いから眠りが浅いけど、
ジャパンだと眠りが深い、寒いから・・・
あー、落ちていくー。

あー、ペイ。
僕を捨てないで。

メール、メール。
あーだめ・・・、おやすみ。
ごめん、カノジョー。


今日も朝早くから岩だ。
足、大丈夫かな。

違うとこ行くって話だからな
あんまり歩かないとこお願いしますよー。

えー、ここ、この前のとこだ・・・しかも、
僕1人だから、このソファーみたいなマット2枚もかついで、あの川を・・・?

1、2、3、ダーっっ!
痛いー、だめだー、足が!!

こりゃ、日本語おぼえる前に
腹へこむ前に
ビッコひいて、タイに強制送還だ。
ママに殺される。

ジャパンにいると
こうじさんに殺されるー。

ペイー、助けて、どうしたらいいのー??

いや、急がないと、強い男にならないと。
いや、強い男じゃなくていい、僕は。
僕は弱くていい。

「はいー!」
すぐに殺される。

「急いで」
でも足が動かない。

もう1度、ジャンプしたら
この足は終わる。

神様、ペイ、僕を見守って。
1、2、3、ダー!!

あー、足がー。
ガップレーオ。
スポンサーサイト
サワデイカ ~MAXの日本戯言~
あー来たよジャパン。前に来たのは7年前、まだ高校生だったよ。
あの頃はよかったなー。何にも考えなくて。
ま、今でも考えてないけど・・・。

今回は3ヶ月かー。長いなー。彼女に会いたいなー。
たぶん浮気されるだろうなー。

今回の使命は、日本語ペラペラなる事と
このブクブクの腹を縦割りにすること。

不可能に近いなー。

タイでは、月から金曜まで、死ぬほどこき使われて、一ヶ月2万の低賃金。
おまけに、まかないはファーストフードオンリーだから、この腹ブクブク。

ママは、苦労して俺を育てたから、その見返りに俺に稼がせて
左うちわになりたいのだろうけど。

そんなに簡単にいったら、苦労しないよねー。

へへへへ。
ま、なるようになるさ。考えもてしょうがないね、考えてないけど。

あー、なっちゃんだー。
だいぶ痩せたなー。ひもじい暮らししてるのかなー。

やっぱりデブって言われたよー。

「明日はジムでお勉強ねー」

がんばりますよー!

あー、朝から動きっぱなしだー200円でおにぎり二個買えって。
しゃけが入ったのが欲しいが
このコンビニ、具の写真がパッケージに無いからわからないなー。
字読めないし・・・。
やだなー。具がちがうのだったら、交換できないよなー。開けちゃったら。

よーし勝負だ!
この二個!!

お願いします!
お願いします、どうかどうか!!

やったーしゃけだー!
うーん、死んでもいい!


今日は朝早くから、外でクライミングスクールのお手伝いだ。
しかし寒いなー。

気温25度以下を体験するのは初めてだー。
どれどれスマホで情報を。

高かったんだよなこのi-phone、6万!
マクドナルドで4ヶ月働いた給料だよ、まったく!

えー12度しかないの今!

"ししぶ"は東京とちがうな~。
"ちんぶ"か?・・・
ま、いいか・・・。

これがダウンかー、凄いなー、暖かいなー、かっこいい。
タイじゃアウターいらないもんなー。

この坂下りるノー?
道がない。
この川わたるのー?
橋がない。

なんだか訓練だー!

あー、痛い、足がなんかゴキ、ってきた。
ジャンプしたら。

普段動かないからなー。
歩けるかなー。
よいっしょ、と。

みんなすごいなー。
俺も登りたいよー。

あー何これ葉っぱに色が!
これが噂のべに葉かー?
え、紅は、かなー?

きれいだなー。
でも寒いなー。
足痛いー。
なんか辛いもん食べたいなー。
あー、今日は疲れたー。

夕飯はすしーかー。

醤油を少しつけ
あーん。

うーん、おいしい魚!
え、う、なに?
口の中をなにかが!!

鼻にきたー!
これがわさびー。

はい、なんですか?
これ!日本酒!?

まいったな、サワーしか飲んだことないよ。
くい、と、かー。

よし、うーん!

ヒエー、胸があついー!
死ぬー!!

ガップレーオ!
ヌンチャクジジー
長い間のクライミング稼業、身体のメンテナンスは
かなり神経質になるが、無頓着な所もかなり。

たとえば足の爪だ。
指が動く靴を履けないクライミング。
どうしたって伸びてきた爪の角を切らないと痛い。

爪の役割は?
もし爪がなかったら、人は足に力がはいらない。

深爪の負担は?
間違った爪の切り方をすると、骨格のゆがみ、
筋肉の膠着につながる。

爪は切らずに削る。
2ヶ月一切爪に触らず
大きめの靴で登り、爪を伸ばし
専門の爪ケアー店で、少しのカットと削りを。

ジャストの靴で登ると中指薬指に力が入り気持ちがいい。
自分でやるなら、スクエアーカットで、角をやすりで削るのがいいだろう。

人の老化は足から、筋肉の衰えからくる、膝の故障。
じゃ、歩いて、走って、登って鍛えましょう。

とまれ!

その前に、大事な爪のケアーを。
幸せは案外足元に転がってるかもしれませんよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。