クライミングスクール・ジムJ&S池袋とJ&S駒沢のブログです。会員様向けに、休業日やイベントのお知らせ、ジムやクライミングに関係あること・ないこと、楽しかったこと・おもしろかったことを載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェックメイト
相手のキングを追い詰め、チェックの回避ができない状態にするチェス。

多少の思考力は必要だが
ボルダリングを「体を使ったチェス!」とは・・・。

このコピーライターは、興信所の慎重な浮気調査を
少しは見習ったほうがいい。

極めつけは
「初心者でも簡単に登る事ができるスポーツ!」と言い切った。
あきれ果てて、秋の味覚も味わえない。

場所だけは、勝てば官軍。
最近は、そこそこのやつにセッティングを頼んで、
江角マ○コ状態。

東京メトロの"アクティブに行こう"の
表紙を飾る、渋谷PK。

これだけ人目がつく媒体なら、言葉遊びはほどほどにしてくれ。

うちのブログに、
「ジムが出来るのは良いこと。
批判する、J&Sの器の小ささに驚きました!」
ときたもんだ。

クライミングをやってる人間の95%にある共通点が。

自分の事しか考えない、自分が登ることだけを。
店側もそう、あー早く登りてぇ、と。
別に悪いことじゃない。

でも俺は、残りの5%の方に入ってやってきた。

どうしたらうまく教えられるのか?

低い壁を登るボルダーは
これからやりたいと考えてるやつには、最高の舞台だ。
緊張感がないからね、気楽に。

ロープだったらどうだ?
気楽に自己流でやるか?

ボルダリングが流行ったことによる
光と影がいつもある。
悲しい現実が。

基礎やテクニックを教える?
そんなの当たり前。

圧倒的に多いケガ。
-尺側手根伸筋の肉離れの治し方
-弱い薬指の関節炎予防とケアー
-肩ケンバンのストレッチ
-肘の誰も知らないテーピング
-手首のアイシングの仕方
その他、死ぬほどあるメンテナンス。

「捻挫したら病院に行って下さい。
自己責任の書類にはサインもらってますから」と
普通の顔して言うジムスタッフ。

100%は無理でも、出来ることは自分を犠牲にしてもやりーな。

メトロの表紙で登ってるやつ、楽しそうに笑っている。
クライミングをやってるやつなら、不思議に思うだろう、ありえないと。

会社帰りの地下鉄の中、一人の勤め人が
「チェスか! 初めてでもすぐできるのか!
笑ってやってるものな! よし週末は!」

どうか、秋葉原か、渋谷に行ってくださいな。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。