クライミングスクール・ジムJ&S池袋とJ&S駒沢のブログです。会員様向けに、休業日やイベントのお知らせ、ジムやクライミングに関係あること・ないこと、楽しかったこと・おもしろかったことを載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋味
5時ちょうど夜の営業が始まった、平日のこの時間まず客は来ないが

5時15分老男老女がカウンターに。

「へい、いらっしゃいー」

と気合の入った板前が、前に立つ。

アジ、サバ、サンマ、マコカレイ、モドリカツオをつまみに
秋味のビールをガンガンあおる。

2,3本飲んだとこでつまみを追加!

ホタテにたいら貝、いかのげそに塩辛、
あなごにあわび、日本酒を頼む。

山形の大山をビールのようにあおり!
カマスの焼き魚を頼んだ。
老女は茶碗蒸しを。
そしてさらに日本酒を3合頼んだ。

カマスの骨までしゃぶったとこで
白ワインを1本追加だ!

「何か切りますか?」と
平然という板前に、

「じゃマグロを」と
平然に答える老男。

ズケ、赤み、中トロ、大トロ、と
3枚ずつ切り、目の前に置く。

ワインを水のように飲み、
マグロを味わうというより
飲み込んでいく

あっというまに1本!空け、
おもむろに今度は、焼酎のロックとお湯わりを頼む、と・・・

「握りを!」

しかも、しゃり多めで、と注文

ヒラメのエンガワ、いさき、すずき、いか、たこ、こばしらにうに、赤貝、海老、かんぱちにイクラ、こはだ、たい、たちうお、そして、サーモンととりがい、かに、しまあじ、あおやぎにシャコと20かん。

ロックとお湯わりも3ハイずつお代わりだ。

すると、カラになったロックグラスをかかげ
ウイスキーのオーダーを!

「君は?」と老女を見ると
水割りで、とオーダーを。

2人で3杯ずつ、会話もなく飲み干すと
またしてもビールを頼む。

すると板前は他になにか?と一応営業を

「じゃ、かっぱにかんぴょう、鉄火にアボガド、あとネギトロを巻いて」

しかも2本ずつ!

たんたんと巻く板前を、たぶん酔ってる二人はじっと見ている。


このすさまじい暴飲暴食!なんとなく訳がわかってきた。
おそらく人生に疲れ果てた二人は、これから死ぬのだろう。
その前にたらふく飲み喰いをして
最後の晩餐なのだ。

巻物をビールと一緒に胃に流し込むと
御椀を2つ、カニとしじみだ。

そして、今焼き上がった玉子をおいしそうに
デザートっぽく食べる。
あがりは飲まず、酔った足でレジに。

心の中でおつかれさんと二人にエールを送った

食欲がなくなった俺は、
板前にもお疲れさんと声をかけ、レジに向かった。

ニコニコ笑いながら、板前が空気を読んだのか

「お心つかいありがとうございます」
でも、週5日はああですから」

はあー・・!?!?!?

スポンサーサイト
チェックメイト
相手のキングを追い詰め、チェックの回避ができない状態にするチェス。

多少の思考力は必要だが
ボルダリングを「体を使ったチェス!」とは・・・。

このコピーライターは、興信所の慎重な浮気調査を
少しは見習ったほうがいい。

極めつけは
「初心者でも簡単に登る事ができるスポーツ!」と言い切った。
あきれ果てて、秋の味覚も味わえない。

場所だけは、勝てば官軍。
最近は、そこそこのやつにセッティングを頼んで、
江角マ○コ状態。

東京メトロの"アクティブに行こう"の
表紙を飾る、渋谷PK。

これだけ人目がつく媒体なら、言葉遊びはほどほどにしてくれ。

うちのブログに、
「ジムが出来るのは良いこと。
批判する、J&Sの器の小ささに驚きました!」
ときたもんだ。

クライミングをやってる人間の95%にある共通点が。

自分の事しか考えない、自分が登ることだけを。
店側もそう、あー早く登りてぇ、と。
別に悪いことじゃない。

でも俺は、残りの5%の方に入ってやってきた。

どうしたらうまく教えられるのか?

低い壁を登るボルダーは
これからやりたいと考えてるやつには、最高の舞台だ。
緊張感がないからね、気楽に。

ロープだったらどうだ?
気楽に自己流でやるか?

ボルダリングが流行ったことによる
光と影がいつもある。
悲しい現実が。

基礎やテクニックを教える?
そんなの当たり前。

圧倒的に多いケガ。
-尺側手根伸筋の肉離れの治し方
-弱い薬指の関節炎予防とケアー
-肩ケンバンのストレッチ
-肘の誰も知らないテーピング
-手首のアイシングの仕方
その他、死ぬほどあるメンテナンス。

「捻挫したら病院に行って下さい。
自己責任の書類にはサインもらってますから」と
普通の顔して言うジムスタッフ。

100%は無理でも、出来ることは自分を犠牲にしてもやりーな。

メトロの表紙で登ってるやつ、楽しそうに笑っている。
クライミングをやってるやつなら、不思議に思うだろう、ありえないと。

会社帰りの地下鉄の中、一人の勤め人が
「チェスか! 初めてでもすぐできるのか!
笑ってやってるものな! よし週末は!」

どうか、秋葉原か、渋谷に行ってくださいな。

超・・・現象
老舗の池袋が、危機に迫られている。

7月頭から始まった水漏れ。

築50年の欠陥ビルは
管でつながれた寝たきり老人のようだ。

オープン3年間は、ひどい水漏れと戦い、
夜もおちおち眠れなっかた。

フラッシュバック。

おとなしかった数年を、リバウンドするかのごとく、
水は出まっくている。

雨? 1階飲食店の設備?
いろいろと説はあるが、核心に辿りつけない。

1つ言えるのは、尋常ではないということ。
ある箇所から、水がいつも出てるのではなく、
こっちから、あっちからと、バケツを両手に、ナツコが進む。

ホラー好きの客は、
「いるんだよ。早く探し出してあげて」
とアドバイスを。

「ビルの裏手にお供えして、拝めば止まるよ」
とアドバイスをくれる客も。

見に来る業者は、あまりの状況のひどさに
関わりを断念し、二度と来ない。

営業終了後、誰もいなくなった店で、シーンとしてる中、
ポツ、ポツ・・・・・
と、水が垂れてくる音が、背筋を凍りつかせる。

成仏できない何者かが、本当にいるのか?

責任者のナツコが、謎の死を遂げる前に
店をやめたほうがいいのか?

それとも、HPに"世界発・怪奇現象が体験できるジム"
と、加えるべきなのか?

会員の方が、レストのときに、傘をさすようなことになる前に
何とかしなくては、と真剣に思い始めた。

いよいよ、長かった池袋店に"閉店"という2文字が、ちらついてきた。
不思議な現象のせいで。

え・・・
はやく だしてぇぇぇ・・・・

モンブラン
肌寒くなった夜、湯船に浸かっていると、「あぁ~、極楽極楽」
背中を伸ばして、「あぁ~、気持ちいい~」
と、その瞬間激痛が!!

極楽だったバスタブから動けず
呼吸を整え、「1、2、3、ダー!」で、なんとか脱出。
体を拭かず、もう1度背中を伸ばすと、激痛とともに固まった。

一応、無駄なアイシングと湿布を貼り、
ロキソニンを大量に飲み、ベットに横たわった。
明日から始まる、「直す」という戦いを忘れ、悪夢の中に・・・。


-次の日。

イスに座って、呼吸をすることも出来ない左の背中は
ステージ4の起立筋肉離れ。

「なぜ?」
そんなことに答えるほどヤボじゃない。
何が起こってもおかしくない現役の宿命。
人のケガには冷静で、自分のケガには・・・。

戦いの1日目は、安静。
でも、やることテンコ盛り。

新宿のモップがけを口でやり、
たまったペットボトルをコンビニにぶちまけ、
駒沢の子供スクールで、デッドポイントを教え、
1発屋のすぎが「ワイルドだぜ~」とわめき、
60歳まで、月20万使えるだけ貯金したことに
「ヤワだぜ~」と答え、
朝から何も口にしてないことに気付き、
蕎麦屋で、祝い鳥の親子丼を頼み、
かっ込もうとした瞬間、起立筋が悲鳴を上げ、
仕方ないから立って食べていると
どうしようもないゴミ男、ヒロミと一緒になったバカ女、
松本伊予似の女が、あのーお客さんと言いにきたので
包んでもらい、近くの公園でホームレスのがんさんと
半分ずつして立ち喰いした。

「もうちょっとたまねぎを大きく切ってあるといいんだがな」
と、1250円の丼に、がんさんがチャチを入れた。

帰宅後、

TVつけると、市民権を得たアホ芸人たちが、くだらない喋りを。
クリームシチューとか有吉、マツコ、設楽・・・
こいつらが年収何千万・・・アホ。

まじめに働き社会に貢献してる
普通のやつが浮かばれない。

TVごとベランダから放りなげ!!

ベットに!

次の日。

20年来のつきあい全盲の針師、北さんのとこに。
見えないはずなのに、長ズボンはいてるね、と。

「もう秋だよ」と言うと、
背中の左が痛いのと、何も言ってないのに、ご名答。

1時間もてあそばれて、
帰りぎわに「あたしもヒロミは嫌い」ときたもんだ。

おぉ~、コワ。

座って食べられないから
たち喰いでフルコース。

バスタブも怖いから、足湯で温め。

筋肉に効く、シャクヤク漢方を大量に飲み、
これで明日は、と淡い期待を。

-1時間後。

「えぇ~、喉痛いのー?」と、うちのが。

なんで?

「だって、ききょうトウの袋が5袋も捨ててあるから」

はぁ・・・

ツムラのききょうとう38番、
ツムラのしゃくやく68番、
どっちもオレンジ色。

紛らわしい・・・間違えた。
こりゃ明日もだめだな・・・。


-次の日。

全くもって良くならない。
逆に悪くなってる背中に
低周波をマシガンのように打ち込み、
炎症が起きてるところに、重めの指圧を入れ、
45度の熱めの風呂にどっぷり浸かり、
ハードなストッレチをし、
体を柔らかくするため、肝臓には目をつぶってもらい、
赤、白と1本ずつのワインをボトルごとあおり、
BGMは氷川きよし。

酔ってきた頭で考える。

豊島園のプールのコインロッカー。
なぜ500円入れて、100円しか戻ってこないのか。
だったら最初から、400円と書けばいいじゃないか。

なぜ、波のプールはあんなに波がないのか。
なぜ、流れるプールはあんなに遅いのか。

ビームス池袋閉店。
1万のシャツ売って、粗利が8000円あるならともかく
あのデカ箱で、この家賃に人件費
いままで営業してたのが不思議?

代々木でデング。
アフリカでエボラ。
悪いことでも、スケールが違う。

あぁ、酔った。
夜が更けるぅ・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。